ひまわりの微笑み

<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

みんな誰かを愛してる

d0078583_933527.jpg

最近思うんだけど…
生きてるだけで幸せなんだなって。
で、テーマパークや美術館なんかに遊びに来れるなんてもっともっと幸せなんだなぁ。

ご飯が食べれて寝る場所があるだけでも幸せ。

好きな人がいるだけでも…付き合ってる人がいるだけでも幸せ。

寝て朝、目が覚めることも幸せ。

五体不満足でも幸せだと言う人がいるなら…
ボクはやっぱり幸せなんだなぁ…

ぐるぐる
ぐるぐる

考えてた。

悲しいことって時が経つと薄れていく…

もうこんな経験したくないって思って。

綺麗な花を見て感動する。

やさしい歌で癒される。

そして…みんな誰かを愛して生きていくんだろうなって。


「泣いたらあとは微笑むだけさ、笑顔で迎えよう明日の幸せを。」




music「みんな誰かを愛してる」
石原裕次郎
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-30 09:33 | Music

デ・ブレイド

d0078583_957429.jpg

今日は日出郎さんが出演している舞台「デ・ブレイド」を観に池袋の芸術劇場にマイミク・悠とキュンキュンの葉月あこちゃんと3人で行きました。

まずは待ち合わせしてイタリアンレストランでお食事しました。

久しぶりにあこちゃんとたくさんお話しました。
やっぱり面白いです。
かわいいです。
周りから見たらかわいい女の子を駅前でナンパしてきたように見えたかもしれませんが…(笑)



とにもかくにも楽しみながらお仕事してるようで安心しましたぁ。(って保護者かよ!)



舞台はね、前の「デブノート」も楽しかったように今回もヤバいくらい楽しかったです。

あとね…もう男子がやたらと全身タイツやヒーロー風やらスパッツだから…スタイルがバッチリ出てしまう。
でもね、みんな素敵な体型でした。

あっ、主役はデブですよ。
日出郎さんは美だった。

あの衣装はとても似合っていて素敵でした。

あのツタとぶどうの造花は間違ってもボクの家の柵などには巻き付けないでくださいね。(笑)

舞台後のロビーでは、ジョージにも久しぶりに会えて嬉しかったです。

そして、ケンタでまたあこちゃんと悠でお茶して解散!


あっ!みなさんも「デ・ブレイド」観てよ!
ダンスもめっちゃいいよ。
27日まで池袋の芸術劇場でやってます。
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-26 09:57 | その他

先週のR25

d0078583_9344440.jpg

タイトルが「人生は楽しむためにあるのだろうか?」

ボク的にタイトルから有り得ない。
みなさんもご存知のR25の連載なんだけど…

テレビであるタレントが「人生は楽しむためにあるんです!」と言う言葉に人は心惑わされ憤りを感じると書いている。
スポーツ選手にしても俳優にしても「楽しむ」を言い過ぎだと…。
人を楽しませる前に自分が楽しんでどうするのだ。とも書いてあり…。

さらに、「趣味」も楽しむものではないと趣味はテイストつまり味わい、楽しみ(アミューズメント)ではないと書いてある。
マラソンが趣味の人はマラソンで苦しい思いを味わいたい人と…。


こんなに読んでて不愉快な記事はないな。
スポーツは元々汗を流し楽しむものです。
勝敗を決めるのも楽しみのひとつ…勝敗があるから成長もあるわけで人は成長していくから楽しい。
夢を持った選手が夢を叶えて成長するから、楽しんでるから子供たちが憧れる。

お笑いも同じ、憧れた芸人がいて、あんな風になりたい、自分なら超えられるって夢を抱くから人を笑わせるネタ作りに努力する。
自分の夢の途中の努力や苦労は楽しくないわけではない。
楽しいこと、やりたいことをやってる最中の努力や苦労は必ず自分の経験になる。


マラソンの高橋尚子さんは、走る時必ず「楽しみたい」と言う。
確かに勝負も大事かもしれないが彼女はマラソンの楽しさを伝えたいのだ。
だから、走る。

趣味は楽しむものではないと…漢字と英語の意味にとらわれすぎ。
世の中の人は趣味は楽しむもの、気分転換するものと考えてるんだからそれでいい。
あえて誰でも気軽に読める雑誌で書くことじゃない。

ボクはコトバを書くことは自分磨きでもあると思ってる。
楽しいよ。
最近やらせていただいた「めがね」の歌詞を書く仕事は初めての作業で苦しんだよ。
でも、その作業が、過程が楽しいわけで…。

テレビに出てるアイドルや芸人、スポーツ選手が楽しくないオーラ全開で出演してたら見てる人に夢や希望与えられますか?
ディズニーランドに来てパレードやショー観ててダラダラやってたら素晴らしい!感動した!と感じますか?

ハッキリ言わせていただきます。

人生は楽しむためにあるんです。

みんなにたった一度だけ与えられた人生は楽しまなきゃ損!

やりたくないことイヤイヤこなしても会社のためにも自分のためにもならん!

高橋秀実さん違いますか?
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-16 09:34 | その他

Looking for yourself

d0078583_934983.jpg

あなたは自分を信じてますか?
あなたは自分が好きですか?


まずは、自分が自分を信じてあげなきゃ誰も本当にあなたを信じてくれません。

自分を好きじゃなければ、あなたを好きになる人も本気で好きにはならないはず。

足を組んで気取ってる娘たち本音で裸で生きて自分の思いをぶつけてみな。

クールにキメてる若者たちよ、一度カッコ悪く恋してさ、自分の思いを本気でぶつけてみな。

考え込んでるおりこうさんよ。
ぐしゃっと落ちて生きてやるさ。
自分の思いをすべてぶつけて。


そう、すべては自分が決めて動くことにより何かが起きる…すべては自分が選ぶから起きること。

だから自信を持って進む。
自信は自分を信じることで生まれる。
自信は信じて動いた結果により増えていくもの。

そうすると夢は向こうからやってくる。

夢はあなたが動けば、やってくる。


music「Looking for yourself」夏木マリ『 GIBIER du MARI 2』
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-15 09:03 | Music

かわいい後輩たちへ



【かわいくないとダメなんだよ。かわいいから「よっしゃ」って気になるんだから】


かわいい後輩は、しっかりケツ持ちしてあげたくなる。
かわいいから「よっしゃ」と面倒みてあげたくなる。
それは、いずれ後輩たちがそのまた後輩にしてあげなければいけないことだから。

by.哀川翔


その通りです。
顔やスタイルじゃないんです。
おっ、かわいい後輩だなって思えばタイプじゃなくたって、何かしてあげたくなるんです。
何かアドバイスしたりチャンス与えたり…。

楽屋でボクにある人が「この人についていても何もしてくれないし得なんてないよ」って…。
はい、あなたには与えてませんから。(笑)


【とりあえずは自分中心。まず自分らが楽しむことを考えたい。】


仕事は、まずはじめに自分が楽しまないとダメ。「自分が時代の先端を走っているんだから」という確固たる自信がないと人を楽しませる発想なんて生まれない。

by.哀川翔



これ大切。
まずは自分が楽しむ。
自分が楽しいから顔が変わる、気持ちの余裕が出てくる。
それは、周りにも伝わるだから仲間が増える。

演技も同じ。
必ずお客さんに伝わる。
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-14 00:23 | その他

今日まで生きてみました

d0078583_9165197.jpg

ボクは 今日まで生きてみました
そして 今 ボクは思っています

明日からも こうして 生きていくだろうと


人は生まれてくる時も死ぬ時も一人かもしれない…でも生きてる時には誰かの力を借りたり、誰かの真似したり、笑ったり、泣いたり、裏切られたり、手を取り合ったり…誰かと生きていく。

ボクも軌保さんや326くん…DJ・門脇さん、Roniさん、伊津野さんなどたくさんの人から刺激受けて…いろんな目標を持って生きてます。

コトバ書いたり作詞したりショーの出演者だったり。
ボクにはボクの生き方があり、まずは自分自身が何をしたいのか、どうなりたいのか…どんな場所に居たいのか…自分を知ることが大切なんじゃないかな?

周りは周りまずは自分。
過去は過去でしかない。
明日は未来だから自分の動き方で変わるんだから。

そしていろんなことが起きるから乗り越える楽しみもあるんじゃないかな。





music「今日までそして明日から」(album『今日までそして明日から』和田アキ子)
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-09 09:16 | Music

食うか食われるか…


【ベテランも新人も同じところに並んでる。
食うか食われるかだよ。】



「新人です」と言ったところで、戦いの場所では誰も加減などしてくれない。

by.哀川翔


これがうちの会社の出演者にはないんだよね。
だからダラダラ。
先輩もダラダラ…後輩もダラダラ…。



【大変なんだよ。本気で力の半分を出すのって。】

自分の力の半分程度でこなせる仕事が来る。
しかし、そこで哀川翔は半分の力で仕事はしない。必ず百%の力でこなす。そんな姿勢に人々は感激して次の仕事がまた来る。
携わった人々を喜ばさないと次の仕事は来ない。

by.哀川翔


無断欠勤しまくろうが、本番出とちろうが…ショー本番ダラダラやっていようが次々に仕事が来る…逆に真面目にやってる人ほど損するうちの会社。
自分がイベントに出れたら他に一緒に出演者がやる気ない奴らがいても、真面目にやってる後輩が損してても何も動かない先輩。

楽屋態度、本番を知らない会社がキャスティングするから、すべてのクオリティが下がる。


そんな奴らがいい気になれるのは今の会社にいるうちだけだよ。
てか、今の会社がボス会社から追い出されるまでの間だけだよ。

あんたたちのダラダラしたショー観るためにゲストは日々働いて家族を連れて来園してるわけじゃないんだよ。
少しでもステキなショーや素晴らしい場所、癒されたり楽しんだりできて大人も子供も感動したいから高いお金払ってくるんだよ。

メイクも適当…ショーもクオリティ低い…そんなもん望んでねぇよ!
あんたらが今日のラストショーだからメイク落ちかけでもいいやって思ってるかもしれないけど観に来るゲストは初めての人や地方から来てんだよ。
楽屋でダラダラしてても構わないけど本番ちゃんとやってほしいな。


と、日々思うボクでした。
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-07 23:56 | その他

マーチン

d0078583_19485017.jpg

稲毛海岸駅前マリンピアプレゼンツ・bayFM・ON8 LIVEに行ってきました。
場所はマリンピア4階にあるカマボコドームです。(笑)

ゲストは、鈴木雅之さん。
そしてスペシャルゲストには、桑野信義さん。

「恋人」「スキヤキソング」「ランナウェイ」「め組のひと」「夢で逢えたら」

何がすごいってあのボーカルがカラダに振動で伝わるんだよ。
歌う度にね。

もうめっちゃカッコいいし、トークも面白い。
くわまんさんもかなり面白い!

ボクね越路吹雪さんからAAAと音楽ジャンルが広いわけですが、鈴木雅之さんは中学生くらいから生で聴いてみたかったアーティストでした。

うちのおとんがシャネルズが好きで小学生のころは普通に耳にしてたんだよねー。
で中学生だか高校生の頃にラッツ&スターの「め組のひと」が大ブームに!
でね、東京に出てくるときに、おとんの車のカーステには鈴木雅之さんのソロアルバムのカセットとサイモンとガーファンクルのアルバムカセットがありもらったんだよね。

だからなんだか小さい頃から聴いてたアーティストを生で聴くって夢だったんですよ。

マーチン最高です!

そうそう刑事貴族のテーマ曲も鈴木雅之さんだったよね。

あと…「渋谷で5時」もヒットしたね。


この模様はbayFM・4/10の20時からのON8で放送されます。
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-06 19:48 | その他

始まりと終わり

始まりがあれば終わりがある。


終わりがあれば始まりがある。〓


今日1日の仕事が終われば二度とやり直すこともできない。
でも新しい1日が始まる。

あなたは新しい1日をどうやって過ごしますか?〓


転職…今の仕事を本気でやってたけど辞めようと決めたあなたは辞める勇気が必要だったね。〓

終わりがあればやっぱり何か始まりがあるんですよね。〓


だから…終わりであなたの人生は終わらない。
新しい人生の始まりなんだよね。〓
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-03 08:50 | その他

AAA

d0078583_21464672.jpg

d0078583_2146468.jpg

d0078583_21464743.jpg

昨日、行ってきたぞー!
AAAのライブ「ATTACK ALL AROUND」


過去最高くらい楽しかったぜぃ!
席が13列目っていうのもよかったし、ベストアルバムのツアーだけにシングル曲が次々と…。

何より本気で楽しみながらステージしてるのが伝わりました。
ホントに素晴らしいライブでした。

そして今回、與くん中心に見ちゃいました。
いやーにっしーファンなんだけどね、にっしーはDVDでもたくさん見れるからさ、しんちゃん中心で見ました。
二番目に好きなしんちゃんですが…いちばん好きになりそーだな。(笑)


とにかく、AAAはやっぱり歌もダンスも最高ですよ!


ホントに楽しんでやってる人は周りにそれを伝えることができる。

実感いたしました。
[PR]
by NEVER-LAND_Kumu | 2008-04-01 21:46 | その他



コトバ描きKumu(DreamsのKumuでは、路上パフォーマンスや多数のTV出演、ラジオ番組のレギュラーや連載、日本各地でのイベントなど。)が日々の出来事や夢の叶え方やワクワクを伝えたり、おすすめCafeやスポットを紹介しちゃう公式ブログ!
カテゴリ
全体
お散歩
コトバ

food
Music
Movie
bay FM
その他
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
KumuのProfile
Kumu
98年より原宿表参道路上でコトバ描きを始めDreamsとしてお台場に出店・学園祭・NHK教育テレビなど多数のTV出演やラジオのDJ、連載、講演を経て現在は、デザインや街ナビなどソロ活動中。


YouTubeにて葉月あこさんが歌う「めがね」公開中!
ボクが育夢名義で作詞しました。
(葉月あこさんは現在、サントリー缶コーヒーボスレインボーマウンテンのCM・秋葉原編に出演中)

お散歩フライデー
My Way
最新のトラックバック
my immortal ..
from my immortal mp3
slip form
from slip form
ishq kamina ..
from ishq kamina vi..
recommended ..
from recommended re..
amber hagerman
from amber hagerman
city of chan..
from city of chandler
numrich arms
from numrich arms
nude hidden ..
from nude hidden ca..
liberty leag..
from liberty league..
penis jerkin..
from penis jerking ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧